読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信 KW

過去関心 Poughkeepsie のKW(バスケ式+)

貸し自動車 @U.S.A.

初出

2003/10/11 登録

「路地裏旅行社 Poughkeepsieの空間」

カテゴリ< 乗り物に乗るのが旅>

「貸し自動車 @U.S.A.」(1990年ころのお話し)

--

・レンタカー初体験は米国で。 当時一世を風靡してた初代フォード・ト―ラス、アメ車も初めてだし新車で嬉しかった。

・が、先のKWのとおりドタバタの到着。急遽その場で借りることになり、果敢にも値切り交渉に挑んだ為、乗り込む迄が一苦労だった…

・判った事

1)日本車が売れる訳に納得した。だって、まっすぐ普通に走るもの(笑)

2)フワフワの乗り心地のアメ車、近場はラクチン。でも遠出はねぇ…なんせハイウェイが「土地なり」ですから。オンボロでも "ボーボ" が断然快適だった。<車種名が聴きとれず怪訝な顔をしたら、指差されたのが Volvo 240(笑)

3)基本的にどでかいアメ車をF.F.にしたらイカン。フロントヘビー過ぎキケン! 雨中、軽く踏んだブレーキでも前がすぐ流れる~!! 苦情をつけ換えてもらったが、そもそも彼らはそんなこと全然気にしてないし・・・

4)オーバー・ブッキングで愉快な体験も。スモールカーの予約車が出払っていて、これに乗ってけってキーを渡されたのが、フルサイズ、無論同額。やったぜぃリンカーン・コンチネンタル!

5)実験してみました。A.B.S.所謂アンチロック・ブレーキング・システム。アクセル全開後、パニック・ブレーキ<おぃおぃ! 成る程ねぇ~キックバックもすごいなぁ。誰もいなくなった、だだっ広い学校の駐車場にて。(時効?笑)

以上、13年も前の話なので、今は色々"kaizen"されてるでしょうが…

f:id:Poughkeepsie:20160830205011j:plain