読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信 KW

過去関心 Poughkeepsie のKW(バスケ式+)

「日本語の特質」NHKブックス

金田一春彦先生、ご冥福をお祈りいたします。

・「新明解国語辞典」お世話になっております。
・「日本語の特質」
方言についての記述、西の出の私には「我が意を得たり」でした。
中・四国「方言」では、「進行中の動作」と「状態」が自然と使い分けられ優位性がある、と。
 ・進行中の例:着物を「きよる」など
 ・状態:着「とる」など
一方、標準語の基である東京「方言」では、文脈から判断はつくが使い分けはない。進行中も状態も「着物をきている」
合掌
人名
金田一春彦
発売元
日本放送出版協会
年(代)
1991/02