読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信 KW

過去関心 Poughkeepsie のKW(バスケ式+)

袈裟形のおつくばい

大徳寺塔頭「高桐院」

~この浄水盤は加藤清正公が朝鮮王城羅生門の礎石を持ちかえり、細川三斎公に贈られたもの。三斎は、庭の灯篭とともに愛用し熊本・江戸間の参勤交代にも持ち歩いていたそう~

お庭の隅でひっそりと水がわき出る姿は、なんとも趣がある。しかも埋め込んであるので上から見るよりかなり大きく重そうだ。「お気に入り」とて参勤交代の度、携行させるととは! さすがは、お殿様。

・別棟、庵へのちいさな竹のくぐり。アーチを描く可愛い屋根は杉か何かで葺いてある。
http://image.kanshin.com/free/img_16/...

・苔むす庭、建物の中より畳に座して眺むるの図
http://image.kanshin.com/free/img_16/...

・「炭の雨落ち」跳ね返りと音を防ぎ、水を速やかに浸みこませる工夫だとか、なるほど。
http://image.kanshin.com/free/img_16/...

・「関守石」止め石・留石、通行止めの標識。庭の回遊路にあります。
http://image.kanshin.com/free/img_16/...

・土塀の瓦、塔頭ごとに家紋が違い、趣が凝らしてある。
http://image.kanshin.com/free/img_16/...
http://image.kanshin.com/free/img_16/...

一時、別世界に彷徨いこませてくれます。